「女性のための女性によるクリニック」として、昭和58年(1983年)神戸・元町にて開業いたしました。平成13年(2001年)にはクリニックを中山手から旧居留地へと移転し、心機一転、診療に励んでおります。

トップページ

婦人科

乳腺ドック

肌外来

スタッフ紹介

アクセス

 

 

''自己触診のしかた''

月に一度は自分で自分の乳房を触ってみてください。生理の後、乳房の一番柔らかい日にしっかり乳房を押しつぶす様に触ります。お風呂で石鹸をつけて触ると乳房の中の様子がよくわかります。寝て触るときはローションなどをつけてください。

自己触診は指を4本そろえて行ってください。

指を広げると隙間ができ、見逃すことになります。


脇から肋骨を触るように骨に沿ってしっかり乳腺を押しつぶします。乳房を真ん中に寄せるようにします。手で野菜を裏ごしするような感じで触ってください。

モチモチしたグミキャンディの様な感触のものが左右同じように触れます。これが乳腺です。

図のな触り方で左右の乳房とも触ってください。必ず左右比べてみてください。

← →

今度は中央から外に向かってゴシゴシとしっかり乳房をつぶす様に触ってください。上は鎖骨から下はブラジャーのワイヤのラインまでしっかり触ってみてください。

しっかり肋骨(あばら骨)を触るように押さえます。反対側にないものがあればお近くの病院で相談してください。

×

表面だけフワフワ触っても中のしこりは触りません。

乳腺ドックトップへ


レディスクリニックハヤシ
院長 林 知惠子
〒650-0037 神戸市中央区明石町32 明海ビル901
電話番号 078-393-8840 FAX番号 078-393-8845

Copyright2007 Ladie's Clinic HAYASHI